j.b.t.l 虎の巻

TOP > j.b.t.l 虎の巻 > 皆様、安全にお過ごしでしょうか。

皆様、安全にお過ごしでしょうか。

2018.02.14

皆様、安全にお過ごしでしょうか。

エステージの片岡です。

降雪も一息ついたようで、少し安心しております。

ただ、積雪による除雪作業や除雪が追いつかないことによる生活への影響がまだまだ心配されますので、どうか皆様お気を付けくださいませ。

 

今回は37年ぶりの豪雪ですが、殆どの人が未知の体験だったのではないでしょうか。37年前の当時に比べ、車の数も増え、車社会の生活に慣れ親しんだ福井人にとって、道路交通マヒは大きな痛手となりました。食料品の配給不足や燃料不足、車が出せない、仕事ができないなど…、皆様ご存じのことと思います。

そして、私たちドライバーにとって何より不安だったのは、いつ自分の車が雪でスタックしてしまわないかということでした。道路のあちらこちらで車が動かなくなっていて、みんなで押したり引いたり、その周りには車の渋滞…、こんな光景ばかりでしたね。

しかし、この雪で人の優しさや思いやり、人間関係の大切さなども再認識できたのではないでしょうか。みんなが無条件で助け合おうとする行動が色々な場所、場面でみられたようです。

積雪の時に逞しく見える除雪車も、作業員の方が不眠不休で大変お疲れのようです。

まだ、除雪されていない道路もあるようですが、作業員の現況を考えると…難しいものです。当然、不公平感がでているように除雪が行き届いていないところもあるでしょうね。

クレームやお叱りも多くあったと聞いております。

我が家の周りでは除雪車が入らないと考え、早いうちに近所の人が協力して人力で道をつくる除雪を始めました。それは私、たぶん…初めての経験だったのではないかと思います。

とにかく、数日で色々な体験をしましたね。

当たり前と思っていたことが、当たり前ではないと気づいたことが多かったですね。

雪も、また少し降るようですが、もう少し頑張っていきましょう。

落ち着きましたら、身体の疲れと緊張を緩めにきてください。

エステージは本日営業しております。

 

片岡雅博

 


問い合わせ

問い合わせ