スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > ☆開脚は頑張ってはいけない!☆  なぜでしょう~(^^♪ふふふっ

☆開脚は頑張ってはいけない!☆  なぜでしょう~(^^♪ふふふっ

2017.03.15

 

皆さん、こんにちは!!

西出です☆

前回、アップした私たちの開脚姿(;一_一)

お見苦しい姿をお見せしてしまい、申し訳なく思っております(T_T)

あの後、社長に『お前たち!!あの固さは、どういうことや!!プロとしての自覚が足りない!!』と怒られてしまいました。(@_@)

 

camerancollage2017_03_04_194826

そして、社長から再度学ばせて頂き、一緒にストレッチから……。

 

camerancollage2017_03_12_235054

そうしたらなんと!? 1回で私たちの身体に変化が!!

 

さて、題名にも書きましたが、開脚は、なぜ頑張ってはいけないのか?

 

頑張らないと出来ないじゃない!!そう思ったそこのあ・な・た!!

 

確かに頑張ってするのですが、頑張っているときは、一生懸命倒れようと痛みを耐えながら開脚をしようとすると思います(^_^)

 

そうすると前に倒れたい自分の気持ちと、もう痛くて動かない身体がぶつかり合ってしまうため自分自身にストップをかけてしまうのです!!

 

それでは、筋肉を固くしてしまって逆効果なんです(^_^;)

 

しかし!!頑張らないと開脚はできません!!

そこで!開脚をするとき、前を向いてお腹と骨盤を床につけるように倒れます(^^♪

遠くの山を見ているときのような、穏やかな気持ちで全体を観察するような心の感覚で!!

 

camerancollage2017_03_13_000507

さすがはうちの社長!普段から努力を積み重ねているため、開脚も楽々!

 

スタッフの脇本も数週間前まではまったく前に倒れず、脚も曲がってしまっている状態でしたが、当店独自の呼吸法をと入れてストレッチを行った結果、瞬時にここまで倒れる身体となりました。

 

camerancollage2017_03_13_001229

痛いという気持ちに自分と会話をしながら、痛いよね~と痛みを受け入れてあげて、痛みにとらわれず、もう少しいけるかな~?と第三者として痛みを見ているかのような気持ちでしていくことが大切です!!

 

これで私たちも楽々に開脚ができる身体づくりができちゃいました☆

その方法を知りたい方はぜひエステージへいらしてください。

社長直々に教えてもらえるかも…?笑

 

詳しくはこちらのエステージのFacebookをぜひご覧ください☆

Facebookはこちら ↓ ↓

https://www.facebook.com/estagej/?fref=nf

 

LINE ID「estage」で早速検索!!

FacebookとLINE共に、いいね!・コメント・シェアよろしくお願いいたします<(_ _)>

 

片岡 雅博
株式会社エステージジャパン 代表取締役
ジャパンボディ・セラピーラボ 主催
JBTL美療矯正スクール 学長

 

編集済_estage様20150708_0320

 

現在、「FUKUI姿勢美人化計画」を立ち上げ、美療矯正で福井を元気にするプロジェクトを精力的に進めている。

エステージ ビュアン
福井市高柳2丁目1304
TEL 0776-53-9555
FAX 0776-52-6223
メール tel@estage.jp


問い合わせ

問い合わせ