セラピーカフェ ブログ

TOP > セラピーカフェ ブログ > 花びらが散ると、冷たくされるものなんです。

花びらが散ると、冷たくされるものなんです。

2017.04.11

baac9ebc8b605c9ca47227a4365482c2_s

いらっしゃいませ。

 

外は雨ですね…。

 桜が散らなければいいですが…。

 

 

ご注文は?

 

IMG_3016

 

桜はほんとにキレイですね。

 

気品と優雅さが、

他のどの花よりも私達日本人の美的感覚に訴えるようです。

 

パッと咲いて…

風のままにはかなく散ってしまう…

 

それは出会いと別れを潔く表現しているようで,

今の季節感を演出するには最高の自然産物ですね。

 

色合いや香りはそんなに派手ではなく、

どことなく日本人ぽいところが、

愛さ続けてきた理由でしょうか…

 

それに比べて薔薇の花は

 

桜にはない艶やかな色合いと、濃厚な香りがします。

しかし・・・

その甘美な顔の陰にはトゲをかくしています。

 

 

桜の美しさとは、また違ったタイプの美麗な花ですね。

 

そのトゲのある危険な香りが、また魅力的なのか、

大人な色気を漂わせる薔薇の花も世界的に愛されています。

 

a78cf1845a58365111be20a603220efe_s

 

そしてもう一つ違うのが、

 

桜は「散り果てる」のに対して、

 

薔薇は「朽ち果てる…」

枝についたまま…

 

風の思うままに「散る」。

咲いたそのまま「朽ちる」

 

なんか、

「潔さとの桜」と、

 

「生きることへの執着の薔薇」のようですね。

 

自然とあるがままの桜…

自然にそのまま老いていく薔薇…

 

あなたは、どちらの美しさが好きですか?

 

まあ、それはそれで…

 

とにかく桜の風景は本当にキレイです。

 

でもね…

 

 

 

花びらが散るとね…

桜の木はみんなから冷たくされるものなんです。

 

それを恐れて、散り果てないように頑張ると、

桜ではなくなってしまうんですね。

 

散らない桜を人口的につくってしまったら、

桜と日本の心は感じられないですよね。

 

・・・それでは小顔矯正していきますね。

 

顔も頭も肩こりのように凝っているものなんです。

 

呼吸に合わせて、ゆっくり動きをつけていきますね。

動くことが自然なんです。

 

 

ちなみに幼稚園のときは「さくら組」だったなぁ。。。

 

 

KATAOKA MASAHIRO