スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > コーヒーの美容効果

コーヒーの美容効果

2021.05.14

最近お家時間が増え、飲む機会が多くなったと聞くコーヒー

当サロンのお客様にもコーヒーがお好きな方が多い気がします(^^)/

カフェイン断ちなどの美容法も聞きますが、今回はあえてコーヒーの美容効果についてです☆

 

⓵まずは、誰もが知っているコーヒーに含まれるカフェイン

カフェインには、自律神経を高める働きがあるので集中力が上がったり、運動能力の向上が効果が期待できます

新陳代謝や酸素摂取量も向上するので、血行促進作用が働き、高い脂肪燃焼の効果も期待できるんですよ♪

 

カフェインの利尿作用により、浮腫みの改善にも繋がりデトックス効果も期待できますが、飲み過ぎるとカフェイン中毒という症状が起きるので、適度な量が大切です(+_+)

 

最近は、デカフェといったノンカフェインのコーヒーもあります。カフェイン以外の成分は、ほとんど同じですので、「集中力を高めたい時や運動前にはカフェイン入り」「リラックスしたい時にはノンカフェイン」など、飲み分けるのも良いかもしれません!

 

 

⓶コーヒーに含まれている成分、ニコチン酸とポリフェノール

その両方の成分には美肌効果があるんです(^^♪

普段生活しているなかで、人間の細胞には少しずつ傷が出来ていき、年齢とともにその傷が蓄積されていきます…それが『老化』ということです(/ω\)

その細胞の傷をを修復するのがNADという物質でニコチン酸に含まれているそうで、ニコチン酸を摂取することにより、細胞から若返りの効果を期待できるということです♪

次に、ポリフェノール

このポリフェノール(クロロゲン酸など)には老化の原因の活性酸素を減らし、善玉コレステロールが活性化させる働きがあります

つまり、血液が綺麗になり抗酸化が期待でき、シミを防ぎ美肌効果が期待できるのです☆

 

そしてもうひとつポリフェノールには肌の水分量を増やす働きもあり、ツヤ肌効果も期待できるんですよ♡

このポリフェノールは体内に貯めることが出来ないのでこまめに摂取することが大切です(^O^)/

またクロロゲン酸には美肌成分の他にも、脂肪燃焼を促し、糖の吸収を抑える作用もあります

ダイエットを目的とされる方には、運動前に飲むと脂肪が燃えやすくなったり、食事と一緒に飲むと血糖値の急上昇を抑えることができるそうですよ♪

このクロロゲン酸が多く含まれるのが、浅煎り豆だそうです。

 

より効果を高めたい時は浅煎り豆のコーヒーをチョイスしてみるのはいかがでしょうか?

 

せっかく飲むのなら、美味しいだけではなく身体に嬉しいものとしてのみたいですね♪

正し、飲みすぎには注意が必要ですので1日3-4杯を目安に楽しんで下さいね(^^)/


問い合わせ

問い合わせ